/*アドセンス確認*/

シャークからEVOPOWER Plus W35(WV280J)登場!W25(WV270J)やW30Pとの違いは?

2020年5月29日

シャークのハンディクリーナーにバッテリー残量表示機能が追加された新モデルW35(WV280J)が登場しました。

床用ノズル付きのW35P(WV285J)も同時に発売され、下位モデルとしてW25(WV270J)も登場するようですのでW35の新機能を紹介するとともにこれらの機種との違いも比較してみたいと思います。

↓床用のノズルが付属したW35P

W35の新機能 3段階LED

W35になって何が新しくなったのかというと、先ほどもすこし書きましたがLEDのバッテリーゲージが搭載されました。ば電源ボタンのところに3段階のLEDが搭載されて、バッテリー残量が一目でわかるようになっています。

仕様を比較・W30やW25との違いは?

LED以外に変更点はあるのか仕様も比較してみたいと思います。下位機種のW25も含めて比較してみます。

W25(WV270J)W30W35(WV280J)EVOPOWER Plus
W35P(WV285J)
運転時間約12分約24分(バッテリー2個使用時) 約24分
(バッテリー2個使用時)
約24分
(バッテリー2個使用時)
充電時間約2.5時間約2.5時間約2.5時間約2.5時間
バッテリーと充電ドッグバッテリー1個・充電ドック(ノズル収納2ポケット)バッテリー2個・Wバッテリー用充電ドッグ バッテリー2個・Wバッテリー用充電ドッグ(ノズル収納1ポケット) バッテリー2個・Wバッテリー用充電ドッグ(ノズル収納1ポケット)
製品サイズ(使用時)419 x 53 x 61 mm419.1 x 53.5 x 60.96 mm419 x 53 x 61 mm 419 x 53 x 61 mm
重量620 g620 g620g620 g(フローリングノズル使用時820g)
カラーブラックグレイ・シルバー・ライムストーン・ブロンズグレイ・ライトピンク・アクアブルーグレイ

ご覧のように仕様に大きな違いはありません。サイズは微妙に変わっていますが1㎜以下の違いなので誤差の範囲みたいなもんだと思います。W35は選べるカラーも違いますが、大きな違いは無いようです。

上位のW35とW25ではバッテリーの数が違います。そして充電ドッグに収納できるノズルの数も違います。なぜこうなっているのか分かりませんがW25は2個、W35は1個のノズルを収納できる仕様です。

型番の最後にPが付くモデルはフローリング用延長ノズルが付属するモデルで、ノズル以外に違いは無いようです。

ということでまとめると

  • W30からW35になってLEDのバッテリー残量表示が追加された
  • W35は3色から選べる
  • W25とW35の違いはバッテリーの数でW35は2個付属するので運転時間が2倍の24分
  • 「P」が付くとフローリング用延長ノズルが付属する

という感じ。

カラーとLEDに魅力を感じるか

選べるカラーとLEDバッテリーゲージに魅力を感じるかどうかが購入のポイントとなります。

発売直後はW30との価格差も大きいでしょうから価格差ほどのメリットは感じられないかもしれませんが、LEDバッテリーゲージのデザインやカラーに魅力を感じるなら検討してみてもいいかもしれません。

あとは時間が経ってW30とW35の価格差がどのぐらい縮まるかなーといったところです。

スポンサーリンク

当サイトでレビューした掃除機一覧を見るにはここをクリック