GOOD PAPA・・・どこのメーカーかわからんけど20000Pa掃除機の性能を考察する

主にアマゾンで販売されているGOOD PAPAというブランドの掃除機。どこの会社ののブランドなのかいつものようにアマゾンの出品者プロフィールから調べようとしたのですが販売しているのはNPOLE-JPというストア。

NPOLEというブランドは検索してみると電動掃除ブラシやタブレットは出てくるのですがコードレス掃除機は無いのでどうもメーカーとは違う感じ。アマゾンの出品者プロフィールに住所も記載されていないですし・・・GOOD PAPAブランドの掃除機を製造しているメーカーについてはよくわかりませんでした。こんなに分からないケースも珍しい・・・

20000paコードレス掃除機について

GOOD PAPAブランドで販売されているのはコードレス掃除機1台のみ。

この掃除機ですが1万円少々の価格ながら真空度が20000Paとかなり高いです。やや本体がごっつい印象もありますがこの真空度の高さは魅力です。

運転時間については4~5時間の充電で通常モード(14000Pa)32分、強モード(20000Pa)15分の運転が可能で、特別長いわけでもありませんが及第点だと思います。

ヘッドの回転ブラシは、よくあるブラシと柔らかいローラーの2種類が付属しているので、しっかりゴミを掻き出したいときはローラーブラシを床にやさしく毛が絡みにくいのが良いなら毛羽ローラーブラシと状況に応じた使い分けができるのも特徴です。

サイクロン部は商品画像が小さいので断言できませんがフィルターのメッシュ状の部分はどうやら金属が使われていてゴミが付着しにくいようではあります。サイクロンの分離性能は他の中華製掃除機とたぶん同じくらいでしょう。

価格のわりに全体的に満足度の高いスペックに仕上がっているように思います。

交換用バッテリーが買える

交換用バッテリーも販売されているのでヘタったら交換することも可能です。

壁掛けスタンドにバッテリーをセットできるような窪みがあるのでもしかしたら1つを使いながらもう1つを充電できるのかもしれませんが、商品説明ページにはそのようなことは書かれていないので何とも・・・

アマゾンのレビューを見るとバッテリー単体で充電できるとの書き込みが見られます。

故障時のサポートが心配

これもアマゾンの販売ページで見たのですが、Q&Aコーナーに「販売会社とメーカーの連絡先が明らかになっていない」との書き込みが・・・

掃除機を販売しておいて、さすがにサポート窓口が何も無いということはないでしょうが、購入前に問い合わせて返信があるか確認しておきたいですね。もし購入したら説明書等に連絡先が記載されているかも真っ先に確認したいところ。

掃除機自体のコスパが非常に高そうなのでこうしたところは残念です。

スポンサーリンク

当サイトでレビューした掃除機一覧を見るにはここをクリック