2WAYコードレスタイプ

 

紙パック式キャニスター掃除機

 

ハンディークリーナー

など、いろんな掃除機を販売しているニトリ。

今回はNTR-400について口コミをいただきました。

3000円でおつりがくる価格は魅力ですが安いので性能は期待できなさそう・・・と思っている人もいると思います。

今回はこのNTR-400について写真付きでレビューをいただきましたのでご紹介します。

音は大きい!が一人暮らしにはお勧めの高コスパ

IMG_20160718_170137

一人暮らし用のクリーナーを探すためホームセンターを巡り、ニトリで見つけました。
価格は税込みで2769円でした。

使用する部屋の広さは16㎡です。
ビジネスホテルのやや広めのシングルルーム位だと思います。
アクリルのラグ+フローリングでの使用です。
それほど重くもなく、女性でも取り回しに苦労するほどではありません。

使ってみて良かった点を。
まず、価格が安い!
意表をつくほどの低価格であります。
他のホームセンターで同タイプの価格を見てきましたが、平均6千円台が中心でした。

IMG_20160718_170513 (1)

吸い込み仕事率が80wですが、絨毯上のゴミなどをきちんと吸えています。
何度も往復しないと取れないのでは、と言う心配は無用でした。
これ以上仕事率が上がると絨毯自体が吸い付いてしまい、むしろ使いづらくなりそうな感じです。

気に入った点は、本体画像にあるような黒くて細いスティックが根元からすっぽり抜けて、ハンディクリーナーとしても使える所です。
駐車場に電源を確保できれば、車の掃除も出来そうです。
先端のノズルも一本ついていて細かい所も吸い込めます。

 

また重心が下の方にあるため、安定感があり手がだるくならないのも良かったです。
タービンブラシはついていませんが、先端のT字部分は薄手なため小回りはそこそこ効きます。

使ってみてよくないと感じる点は、音が思ったより大きいです。
スイッチを入れた瞬間ブイーン!とモーターのうなる音がします。
毎晩掃除をする方には、かなり音が気になるかも知れません。
休日の日中に掃除をする当方には、特に問題なく使えています。

IMG_20160718_170358

悪い点と言うより構造と使い方の問題なのですが、中のフィルターがホコリで目詰まりをすると、吸引力が落ちます。
紙パックなどはついていません。
ホコリやゴミが溜まれば分解して捨て、詰まれば洗うような構造です。
外してキレイにすれば、目詰まりは元に戻りますが。

また充電式ではありません。
使っている時に床と吸い込み口の間にコードが挟まって吸い込まなくしまったり、椅子の脚に付いているキャスターのコロと周りの部分にコードが挟まって抜けなくなってしまったことが一度ありました。

すき間ノズルのパイプ部分の形状は長方形です。
市販されている布団用のヘッドなどとの互換性はありませんのでお布団のダニ退治などの機能は期待出来ないと思います。

IMG_20160718_190205

長所短所をトータルで考えると、掃除機にそれほど多くの機能を求めずシンプルに部屋がキレイになれば良いと考えたり、予算が限られているのでなるべく低価格でそれなりの物が欲しい場合には良いかと思います。
音の問題は人それぞれですので、音が大きい物だと納得した上で購入すれば良いのかも知れません。

 

神奈川県 砂布巾

割り切って使う用

フィルターを使ってゴミを濾し取るタイプの掃除機なのでお手入れは少しめんどくさそうです。音も大きいということで夜の使用には注意したいところですね。

本体価格が安いので単身赴任などで使う期間が決まっている際などには活躍してくれそうです。

音がうるさい、お手入れがめんどくさいといった点を承知の上で買うのなら選択肢としてはありかもしれません。