ネットで買えるニトリの掃除機まとめ ニトリNTR-400の写真付き口コミも

2019年10月14日

お値段以上ニトリのフレーズが普及して何年も経ちますが、掃除機の分野にもニトリは進出しています。

低価格なので掃除機にこだわらない人には魅力的に映りますが性能のほうはどうなのでしょうか。ネットで買える掃除機をまとめてみたいと思います。

NTR14S

当サイトにレビューをいただいたNTR-400の後継機種的存在でしょうか。

3000円前後で購入できる有線式のスティッククリーナーです。

サイクロンっぽく見えなくもないですが、フィルターでゴミを漉し取る仕様です。安いのでしょうがないです。

バーを外せばハンディとして使えます。

口コミを見ると音は大きく、熱も気になるという人がいます。とにかく掃除機を安くという人向けです。

シェール CT-23

NTR14Sよりもさらに安い2000円前後で購入できるハンディクリーナーです。

形はコードレスっぽいですが、写真から分かる通り有線式です。

こちらも評判を見ると音がうるさいようですが2000円なので仕方ありません。小さくて取り回しがしやすいとの評価もあるので下手なコードレスハンディを買うよりもいいかも?

スポンサーリンク

ポリーDV-9188

キャニスター型の紙パック式掃除機です。

吸込み仕事率は200Wと紙パック式にしては低いですが価格は5000円ちょっとと安いです。

重さは本体が2.9㎏、ホースやヘッドを含めると3.9㎏とまずまず軽いように思います。

安いのでヘッドはおそらく回転ブラシが搭載されていませんが、フローリングなら大丈夫だと思われます。

ルノン XR210

ニトリは何とロボット掃除機も発売していました!

価格は2万円ちょっととニトリにしてはお高め。

バーチャルウォール機能やタイマー運転、お選べるお掃除モードなど意外と機能が充実しています。

ただ、よく見るとバッテリーはニッケル水素電池。メモリー効果や自然放電、寿命の面でリチウムイオン電池よりやや劣ると思われます。

電池はコスト削減をしている模様。

もうワンパンチ欲しいけど安けりゃ良いって人の需要は満たしているのかも

こうしてチェックしてみると機能抑えまくりで、「もうちょっと機能があればいいのに」と思ってしまいますが、「音はうるさいけど一応ゴミは吸えてめちゃくちゃ安い」といった感じでコンセプトの筋は通っているような気がします。

ロボット掃除機に関してはちょっと判断しかねますが、他の掃除機に関しては、「機能は最低限、とにかくシンプルで安く!」という人向けの掃除機たちです。

スポンサーリンク

NTR-400について以前いただいた口コミ

旧機種ですが、以前使用者の方からいただいたNTR-400についての写真付きでレビューも掲載しておきます。

音は大きい!が一人暮らしにはお勧めの高コスパ

IMG_20160718_170137

一人暮らし用のクリーナーを探すためホームセンターを巡り、ニトリで見つけました。
価格は税込みで2769円でした。

使用する部屋の広さは16㎡です。
ビジネスホテルのやや広めのシングルルーム位だと思います。
アクリルのラグ+フローリングでの使用です。
それほど重くもなく、女性でも取り回しに苦労するほどではありません。

使ってみて良かった点を。
まず、価格が安い!
意表をつくほどの低価格であります。
他のホームセンターで同タイプの価格を見てきましたが、平均6千円台が中心でした。

IMG_20160718_170513 (1)

吸い込み仕事率が80wですが、絨毯上のゴミなどをきちんと吸えています。
何度も往復しないと取れないのでは、と言う心配は無用でした。
これ以上仕事率が上がると絨毯自体が吸い付いてしまい、むしろ使いづらくなりそうな感じです。

気に入った点は、本体画像にあるような黒くて細いスティックが根元からすっぽり抜けて、ハンディクリーナーとしても使える所です。
駐車場に電源を確保できれば、車の掃除も出来そうです。
先端のノズルも一本ついていて細かい所も吸い込めます。

また重心が下の方にあるため、安定感があり手がだるくならないのも良かったです。
タービンブラシはついていませんが、先端のT字部分は薄手なため小回りはそこそこ効きます。

使ってみてよくないと感じる点は、音が思ったより大きいです。
スイッチを入れた瞬間ブイーン!とモーターのうなる音がします。
毎晩掃除をする方には、かなり音が気になるかも知れません。
休日の日中に掃除をする当方には、特に問題なく使えています。

IMG_20160718_170358

悪い点と言うより構造と使い方の問題なのですが、中のフィルターがホコリで目詰まりをすると、吸引力が落ちます。
紙パックなどはついていません。
ホコリやゴミが溜まれば分解して捨て、詰まれば洗うような構造です。
外してキレイにすれば、目詰まりは元に戻りますが。

また充電式ではありません。
使っている時に床と吸い込み口の間にコードが挟まって吸い込まなくしまったり、椅子の脚に付いているキャスターのコロと周りの部分にコードが挟まって抜けなくなってしまったことが一度ありました。

すき間ノズルのパイプ部分の形状は長方形です。
市販されている布団用のヘッドなどとの互換性はありませんのでお布団のダニ退治などの機能は期待出来ないと思います。

IMG_20160718_190205

長所短所をトータルで考えると、掃除機にそれほど多くの機能を求めずシンプルに部屋がキレイになれば良いと考えたり、予算が限られているのでなるべく低価格でそれなりの物が欲しい場合には良いかと思います。
音の問題は人それぞれですので、音が大きい物だと納得した上で購入すれば良いのかも知れません。

神奈川県 砂布巾

割り切って使う用

フィルターを使ってゴミを濾し取るタイプの掃除機なのでお手入れは少しめんどくさそうです。音も大きいということで夜の使用には注意したいところですね。

本体価格が安いので単身赴任などで使う期間が決まっている際などには活躍してくれそうです。

音がうるさい、お手入れがめんどくさいといった点を承知の上で買うのなら選択肢としてはありかもしれません。

スポンサーリンク