楽天やYAHOOなどでよく見かける掃除機ブランド「APOSEN」。

有線とコードレスのスティック掃除機がお手ごろ価格で販売されていて、どんなメーカーか気になっている人もけっこういると思います。

今回、APOSENの担当の方とやり取りをすることができたので ちょっとご紹介したいと思います。

どこの国のメーカー?会社の所在地は?

まず、メーカーの所在地ですが

Humenzhen ChiGangSheQu
WaiJingGongYeQu 2Hao
DongGuan(東莞市)
GuangDong(広東省)
523921

となっています。細かい住所はよくわかりませんが、中国の広東省にある会社です。東莞市は各種工場の林立する工場地帯だそうで、こうした場所でAPOSENの掃除機も製造されていると思われます。

WEBサイトは無いけどLINEでいろいろ聞ける!

Aposenさんは

問い合わせメールアドレス:aposenco@gmail.comもありますが

注目は公式のLINEがあるところ。LINEに登録することで手軽に保証の申し込みができます(注文番号を伝えると保証してくれるそう)。

そしてありがたいのは購入前でも質問ができるところ。商品の付属品や消耗品を確認したり、仕様を確認したりと購入前に気になるポイントをLINEで聞くことができます。

メーカーに問い合わせるのってメールを打つのがおっくうな時がありますが、LINEならかなり敷居が低いと思います。気になる人は是非LINEで問い合わせてみてください。

スポンサードサーチ

APOSENの日本市場への進出

APOSENさんから日本市場への進出の経過についてコメントをいただきましたのでちょっとご紹介させていただきたいと思います。

以下はメーカーさんからのコメントです。(管理人が一部読みやすくしてます)

最初のコードレス掃除機H5

日本市場では最初は無線掃除機に対する要求が曖昧でした。

そこで、弊社は日本の掃除機メーカーの製品情報、日本の社会環境、お客様の利用習慣、日本のお客様の体験などを集めました。

情報を絞り込んだ後、大データの分析を通して、大部分の日本のお客さんは掃除機の製品の価格、使用時間、便利さ、外観、吸引力などに敏感だという初歩的な結論を出しました。そこで私たちは無線掃除機のH 5を出しました。

これはお客様のニーズを満たすものでした。

コードレス設計によってお客様は、各部屋で自由自在に掃除機を使えるようになり、標準モードの7000pa、MAXモードの10000paの吸引力は基本的にお客様の床掃除に対する要求を満足させるものでした。

また、最長35分の運転時間は一回の充電で複数回の使用を可能とし、バッテリーの残量に困ることはありませんでした。

フィードバックをもとに新商品を開発

H5の販売期間を経て、お客様のフィードバックからもっと直接的な情報を得ることができました。

お客様が求めているのはより強い吸引力、静音性、ヘッド部分の電動ブラシであることがわかりました。

そこで、H 5のレベルアップモデルの開発にも着手しました。しかしモーターの部分や価格の面で制限が付きまといます。より効率的なモーターを使えば、コストも大幅に上がります。価格性能比はお客様の選択に影響を与えるかもしれません。

そこで私達は新しい道を切り開いて、日本のお客様のニーズを満たすために二つの製品を開発しました。H 6とH 600です。

H6とH600の投入

H 6はモデルからH 5のアップグレードモデルで吸引力はパワーアップして13000paに達しました。ヘッドには電動ブラシを採用しており、床のゴミを掻き出すことで、ほこりが掃除機に捕獲されやすくなります。

お客様の騒音問題に対しても、H 6は吸音綿などの改善策を施し、騒音を70 dB以内に抑えることに成功しました。このように、私達は日本のお客様が掃除機を使う上での問題点を解消するための改善を行っています。

H 600は有線掃除機として設計されています。

600 Wのモーターを採用して、吸引力は16000paに達しました。有線なので電池が必要無く、そのためそのコストと価格も下がりました。

また、H6と同じように、防音綿を増やし、騒音も70 dB以内に抑えました。強力な性能と安い価格で、H 600は非常に強い価格性能比を持っています。

発売後の動向

これらの製品が日本市場に登録されてから、私達の会社は日本のお客様に対してより多くの理解を持つようになりました。

その中のひとつが「日本の市場ではハイエンドなもの、価格性能比の高い商品に対して大きな需要がある」ということでした。

こうした需要に満たすために弊社は外観、性能、機能とコストパフォーマンスを一体化した掃除機を開発し始めました。

日本のお客様が好きなことや求めているものを実現するために、私達は正式に商品を出荷して販売する前に数十台の製品を送り出して異なる複数の日本のお客様に使っていただき、ご意見をいただいています。

こうした実体験をもとに商品の改善も行っています。

新たに開発したH 250という掃除機は純粋な白と青を主な色調として使っており、第一印象に配慮しています。

また、優秀な金型と人体力学によって使いやすい形状にも配慮しました。

性能の面では吸引力が18000paに達し、コードレス掃除機の中でもトップクラスといえる存在となりました。お客様の吸引力に対する要求を満たすことができるものだと考えています。

また、さまざまな部品を柔軟に組み合わせることで、お客様が異なる環境で使うことができます。ヘッドの回転ブラシはより柔軟で、多くの床面に対応しています。

現在H 250は当社の一番性能の高い製品の一つであり、価格性能比が一番高い製品の一つです。


他の中国メーカー同様コスパ重視の掃除機を販売

というわけで最新モデルが出るまでの経緯を伺う事ができました。

日本市場での意見を取り入れてコストパフォーマンスに優れるモデルの開発をされているようです。たしかに商品を見てもH250などは18000Paとかなりのパワーを持ちながら価格は16800円と抑え目です。

安い分ダイソンなんかよりも機能的に落ちる面はあるんですが、「掃除機に3万も4万も出せない」という人からすると選択肢に入るメーカーさんですね。