ドウシシャからお手頃価格でエアブロー付のVSU-151D登場

2019年10月7日

ドウシシャはキッチン家電や雑貨という分野で多数の商品を登場させているというイメージだったのですが、お手頃価格のコードレス掃除機が発表されました。

VSU-151Dはスティック、ハンディ、エアブローという3つの機能を備えたコードレス掃除機となっています。価格はおそらく1万円台半ばになると思います。

エアブロー機能を備えた掃除機と言えば東芝のVC-CL1500あたりが思い浮かびますが、価格がけっこう高いです。それに対してVSU-151Dは価格が手ごろなので「エアブロー機能を使いたいけど予算がちょっと・・・」という人にはよい選択肢となりそうです。

性能はというと

電源出力:DC22V
充電時間約5時間
運転時間強・約20分
弱・約30分
集じん容量0.3L
サイズ幅23.5㎝×奥行25.5㎝×高さ111㎝(スティック時)
本体質量スティック時:2.1㎏
ハンディ時:1.4kg
付属品ACアダプター、ブローノズル、すき間ノズル、すき間ノズルアタッチメント

となっています。

やや充電時間が掛かりますが、運転時間はこの価格帯としては普通といった感じ。

本体の後方にはフックが付いていて、使わないときは棚やテーブルの上に引っ掛けて置くことができます。

写真を見た感じだとヘッドは中国製の掃除機によくありがちな形をしているので特別性能が高いとかは無さそうです。

この他パッとスペックを見た印象としては性能は並みといった感じ。この掃除機の意義は

「お手頃価格でエアブローを搭載している」

この点が一番だと思います。

エアブロー機能があると窓のサッシを掃除したり、玄関のゴミを外に送り出したりといったことができるので、こうした面にどこまで価値を見い出すかでこの掃除機の評価も決まってきそうです。

スポンサーリンク

当サイトでレビューした掃除機一覧を見るにはここをクリック