最新アーカイブ

パナソニックMC-SBU1Fをレビュー&評価!吸引力は無いけど軽いサブ機が欲しい人におすすめ

本体はわずか530g。スティックにしても750gと超軽量で軽快に使えることがウリのパナソニックMC-SBU1F。 こんかいはこのMC-SBU1Fの実力の程を実際に使って評価してみたいと思います。 MC-SBU1Fのスペック パナソニック MC-SBU1F-H(グラファイトグレー) コードレスハンディスティック掃除機posted with カエレバ楽天市場でチェックAmazonでチェックYahooショッピングでチェック

シャープのラクティブエア新型EC-AR3SXが登場EC-AR3SやEC-AR2SXとの違いは?

その軽さや取り替えて使えるバッテリーが話題となったシャープのラクティブエアですが新型のEC-AR3SXが発表されました。当サイトではEC-AR2SXのレビューをしていますがその新型です。 吸引性能が従来機種よりも30%アップ、そして段差を越える時もヘッドを持ち上げる必要が無いという「ラグ越え機能」も搭載。 ヘッドの前面には独自の凸形状を採用することで壁際のゴミをしっかりキャッチできるようです。 EC-AR3SX/AR3S・EC-AR2SX/AR2Sの違いは? EC-AR3SXと同時にEC-AR3Sが発売されていますがどういった違いがあるのか、また前モデルであるEC-AR2SX/AR2Sとどういった違いがあるのかを表で比較してみたいと思います。

シャークのEVOPOWER Plus W30P登場 W20やW30との違いは?

シャークのEVOPOWERは小型の軽量のハンディクリーナーでそのデザイン性や軽快さがウリでしたが、このEVOPOWERにフローリングを掃除するための延長ノズルが追加されて登場しました。 これまではちょっとした隙間とか机の上とかを掃除するのに便利でしたが、延長ノズルが付いたことでフローリングの掃除も可能に。 もともとがハンディタイプなのでメインの掃除機としてはきついかもしれませんが、床も掃除できるサブ機として活躍してくれそうです。 W20やW30とくらべて性能に違いはあるの 床用ノズルが付属するのは見た目にもわかりますが、その他のスペックはどうなっているのかというと・・・

Dibea D18とダイソンV8の性能比較 C17との違いも!どんな人におすすめ?

高コスパであるからとアマゾンで人気のDibeaD18。ダイソンそっくりな風貌からダイソンを意識して作られているものと思いますが、実際のところどのぐらいの違いがあるのでしょうか。 旧機種のC17も含めて比較してみたいと思います。 ダイソン Dyson V8 Fluffy+ サイクロン式 コードレス掃除機 SV10FFCOM2 アイアン 2017年モデルposted with カエレバ楽天市場でチェックAmazonでチェックYahooショッピングでチェック

Dibea D18の吸引力などを写真と動画でレビュー!静なところがおすすめ!

Dibea 掃除機D18 コードレス掃除機 布団クリーナー付き サイクロン掃除機 3in1 サイクロン式 スティック ハンディ 9000Pa 強力吸引posted with カエレバ楽天市場でチェックAmazonでチェックYahooショッピングでチェック アマゾンで販売されている掃除機の中でも安くてコスパが良いとのことで人気のDibea D18。コードレス掃除機なのに1万円台前半で販売されています。 今回はD18がどれほどの実力なのかレビューしてみたいと思います。